最新ニュース

最新ニュース − 行事・連絡教育・財政

【10.12.09】高校生と大学生と青年の雇用を考えるシンポジウム

高校生と大学生と青年の雇用を考えるシンポジウム

 青年の就職難の状況は、青少年の人生や社会に対する希望の喪失を招き、ひいては日本社会全体の荒廃につながります。大企業には大幅リストラや不安定雇用の利用によって経費を節減し、大きな利益を挙げているところも少なくありません。
 就職難は若者の自己責任ではなく、社会の責任・行政の責任ではないでしょうか。こうした現状を批判的に捉え、青少年の就職保障を求める運動をすすめることは喫緊の課題です。
 『高校生と大学生と青年の雇用を考えるシンポジウム』を以下のように開催します。「高校生、大学生の就職保障を!」「青年の雇用を守れ!」のとりくみを広げましょう!


 <日時>2010年12月26日(日)13:30〜16:30
<場所>名古屋市教育館(中区栄)2階第8研修室
<参加費>無料
<主催者>「青年の就職保障と労働を考える愛知県連絡会」


チラシはこちら→

▲ このページの先頭にもどる