「安保3文書」の閣議決定撤回を求める緊急要請について

 岸田内閣は12月16日、敵基地攻撃能力(反撃能力)の保有を含む「安保3文書」を閣議決定しました。全教は直ちに書記長談話「大軍拡・大増税をすすめる『安保3文書』の閣議決定に抗議し、その撤回を求める-教育・子育て予算こそ抜本的拡充を-」を発表しました。 閣議決定は憲法9条のもと、専守防衛、軍事大国にはならないことを基本方針としてきた日本のあり方を根本的に変え、国民のいのちとくらしを危うくするものです。私たちは「教え子を再び戦場に送るな」の立場で、閣議決定に強く抗議します。また、その撤回を求めます。

2023年 新年のご挨拶

新年のご挨拶 職場を基礎に、「対話」から要求をくみ上げよう 愛知県高等学校教職員組合 執行委員長 加藤 聡也

全教・教組共闘「2023年春闘要求アンケート」及び「愛高教2022年度教職員の生活と労働・意識アンケート」について

このアンケートは、秋季年末闘争と結んで教職員の生活実感や賃金要求、制度・政策への関心等を把握するためにとりくみます。 都道府県でのとりくみはもとより、その結果を春闘要求のたたかいに活用するためのものです。教職員のくらしを守り、長時間過密労働解消へ向けたとりくみを一層進めるため、みなさんの思いをお聞かせください。 集計データは要求実現のため、各種交渉でも利用しますので、一人でも多くのご協力をお願いします。

「愛知県中高一貫教育導入方針(案)」「定時制・通信制教育アップデートプラン(案)」 パブリックコメントのとりくみについて

愛知県教育委員会は11月28日に「愛知県中高一貫教育導入方針(案)」と「定時制・通信制教育アップデートプラン(案)」を発表しました。これは11月24日に行われた第3回県立高等学校再編将来構想具体化検討委員会を受けてのものです。 年内の短期間ではありますが、パブリックコメントが実施されます。各支部・分会でこれらの「案」に対する意見を出し合い、パブリックコメント応募の積極的なとりくみをお願いします。

公立の夜間中学キックオフ集会開催案内

公立の夜間中学キックオフ集会 学びの権利を実現しよう! 日時 12月18日(日)13:15~ 会場 労働会館東館 名古屋市熱田区沢下町9-7 参加費 無料 プログラム 第1部 13:15~ 「こんばんわⅡ」上映 第2部 14:00~ 全体集会 16:30終了予定

職場活動の報告(2学期末)をお願いします

長時間過密労働をただちに解消し、教職員が健康に勤務できる環境を整えるために、愛高教の役割は、ますます重要になっています。愛高教の本部・支部では、学期末にあたり、各分会でとりくまれた職場活動(分会会議、職場新聞、職場教研など)の集約を行います。

教員不足解消県民の集いが開催されます

子どもたちの学ぶ権利を 教員不足解消 県民の集い 「好きな先生が体調不良で休んでいて、2週間ごとに休む期間が延びるプリントを学校は何度もくれるだけで、自習はいつまで続くのかも分からない。」ある中学生の声です。 「欠員は183人」(県教育長)など、教員不足は昨年よりいっそう深刻な状況になり、子どもたちの学びが保障されない事態です。これまで非正規教員が増やされてきた現場、さらに教員不足が新たな長時間労働を招き、職員室には疲労とストレスが広がっています。私たちに何ができるか、ご一緒に考えたいものです。

愛高教第239回中央委員会 各種書類

愛高教第239回中央委員会 各種書類 愛高教第239回中央委員会各種書類をアップロードしましたので、下記からダウンロードしてご利用ください。 修正案提案用紙 → 2022年度 中央委員会 修正案提案用紙 発言意向用紙 → 2022年度 中央委員会発言意向用紙 委任状 → 2022年度 中央委員会委任状

2022年度愛知県教育研究集会のご案内

2022年度愛知県教育研究集会のご案内 スローガン 憲法と47年教育基本法の精神にもとづいて、生徒・保護者・地域に開かれた参加と共同の学校づくりをすすめよう。子どもの権利条約の精神を活かし、すべての子どもが社会の未来を担う主権者として成長する教育実践をめざして、交流しよう。 日時 10月23日(日)9:30~16:00(受付9:00~) 会場 名古屋市立中央高等学校 参加費 無料(どなたでも参加できます)

憲法と教育を守る愛知の会 「愛知県立高等学校の再編作業に対する私たちの見解」を発表

愛高教も参加している「憲法の理念を生かし、子どもと教育を守る愛知の会(憲法と教育を守る愛知の会)」は、10月3日、愛知県教育委員会が強引に推しすすめている愛知県立高校の再編作業について、以下の見解を発表しました。